総合トップ 結婚と人間関係

結婚と人間関係(uresi.org)にようこそ

  google検索

 

  健康と運動

  運動は健康に良いというが、間違った運動をいくらしても健康にはならない、正しい知識を持って、良い運動をすれば驚くほど身体が改善されていくものです。

Contents

       
PR
黒酢ダイエット…黒酢はクエン酸とアミノ酸が含まれていて、ダイエットにも健康にもいい食品。

FX スプレッド … FXのスプレッド比較サイトです

iphone(アイフォン)でFX … FXをiphoneでできる優良業者


Contents
MENU

  人は生きている以上、常に運動しているといえる、日常生活から運動方法を改善させることが最良の健康法。
良い歩き方、良い呼吸法をおぼえたとしても、普段の生活でぜんぜんおぼえたことが出来ていなければ意味がない。日常生活こそ私たちが覚えなければならない大切な事柄がたくさんある。立つこと、歩くこと、呼吸すること、会話すること、家を掃除すること、仕事をすることなど、それらすべてに存在する共通の要素というもの、それは、身体を使っているということです。この身体の使い方というものを改善すると驚くべき効果が現れてくるのです。まず、気持ちが良くなるから、明るく、ごきげんでいられる。思考能力がアップする、美しくなる、問題解決力がアップする、健康になる、その他様々な効果があるでしょう。

健康と運動

健康人生

身体活動

食生活

ストレス

現代人

運動科学




  
何事も緊張してしまうとうまくいかない。
ましてやいざ本番というときほど、力を発揮したいものであるから、うまくやろうとして余計な力がはいり、自分の力を十分発揮することができない。
特別に力を発揮しようとするから発揮しなくなるのである。
なにも考えずに、例えば素のとき、遊び半分で唄を歌ってみたときなど我ながら感心するほど味わい深くすばらしい唄が歌えたりするものです。
だから本番というときこそ素の状態であるべきでまた、リラックスして無駄な力を入れない、天地に身を任せ悠々とこなせばいいのである。



北斎 富岳三十六系「尾州不二見原」

北斎 富岳三十六系「 駿州大野新田」


江戸時代の日本人は、優れた身体の状態であったと言われています。
 ほとんどの人が現代でいうと達人級の身体能力を持っていたようです。
 江戸時代の浮世絵を見てみましょう。絵に描かれている人物は、身体運動の専門家から見れば、とんでもなくハイレベルな身体の使い方をしているということです。


浮世絵
浮世絵に描かれている絵を観ても本当に美しさを感じる。


広重 東海道五十三次「日坂」


北斎 富岳三十六系「江都駿河町三井見世略図」


建物を造る職人も優れた技術を持っている、それだけではなくあらゆる分野で達人級の職人がそこらじゅうにいたためでしょう、光り輝くような世界であったようです。
人びとの身体使いが優れているから、文化も高いレベルまで到達していたという考え方もあります。


菱川師宣筆「見返り美人図」


Copyright © Cosmic.Ink