魅力というものを人はどこに感じるのだろう
見た目の良さだろうか
それとも顔だろうか
話す力をつける

人は見た目よりも受ける雰囲気をもっとも強く感じ取る
雰囲気というものはその人の動き、しぐさ、姿勢、話し方などで影響してくる
では魅力のある動き、姿勢、話し方というものはどういうものなのでしょう

 話す力というものはだれでも訓練さえすれば身につけられる。

 ではどのように話せばよいのか。

 それは、

 ・何を言おうとしているのかの主題が明確である

 ・自分のイメージを的確にに言葉に表すことができる

 ・今の自分の思いをそのまま言葉として伝えられる

 というような話し方をすればどうだろうか。

 例えば人はどんなときに耳を傾けるのでしょう。

 それはその人が本気になって自分の思いを語っているときではないでしょうか。

 思いもしないことや決まりきったこと、スピーチ原稿の棒読みなどはだれも耳を傾けてくれません。

 又、何を言おうとしているのか分からない話も、聞く側にとっては聞いていられなくなってしまいます。

 話す主題も明確でなければならないということでしょう。

 話すときは何も難しいことを話そうとしなくてもいいのです。

 自分の今思っていることを素直に表現することが本来の話し方でしょう。

 私は舞台芸などをやっているのですが、そのときにつくづく思うのは、

 練習の時と同じことをしようとすれば芸に輝きがなくなるということです。

 その時その場によって、雰囲気も自分の感覚もお客さんもそれぞれ違います。

 そのときの
心のまま、思いのままを最高度に表現できたときの芸というものは、人々の心に感動と驚きを与えることができるのです。

 これは話すということにおいても同じことでしょう。

 大勢の人の前で話すときも、どのような話し方が人をひきつけるのか。

 やはりそのときの思いのまま心のままを素直に最高度に表現できたときなのです。



話を聞くということ

 話す力がついたといっても人の話を聞くことができなければ本当の話し上手とはいえません。

 人の話を聞くというのは良い事だらけで悪い所はひとつもないといわれます。

 何が良いのか

 ・本気で人の話を聞いてあげるとその人から好感をもたれる

 ・聞くことで自分の世界が広がる

 ・良い人間関係が得られる

 この他にも様々な効果がありあなたにとって大きな得になることでしょう。

 なぜ聞いてあげると好感をもたれるのか。

 人は自分の話を真剣に聞いてくれたら、自分の存在価値を認めてくれたという思いを持つからです。

 聞くときの注意点はむやみにその人の話を否定しないで、そのまま素直に聞いてしまうということです。その人にとってその話は間違いのない正しいことなのですから。


戻る


Sponsor Ads

動きの魅力

人の動きというものは人それぞれ個性があり、厳密に言えば全く同じ動きをする人はないでしょう。
 では魅力のある動きというものは?
 結論から申しますと、

 ・合理的で無駄がない
 ・力みがない
 ・
最小の力で最大の効果を発揮す  る動き

 というところでしょう。
 なぜその様な動きに魅力を感じるのか。
 それはその様な動きはハイパフォーマンスにつながるからである。
 無駄な力が入っていないというのはそれだけで本人自身、気持ちが良いのです。
 自然な笑顔があふれ、見ている人を魅了します。
 格闘技においても無駄な力が入っていては勝てないのです。無駄な力というものは動きをブレーキさせる力なので、スピードが遅くなるわけです。
 美しさも強さも力みがあってはいけないという共通の原理があったのです。

姿勢というものについて

 姿勢はどのような状態がいちばんいいのでしょう。
 やはり無駄な力が入っていない状態なのです。
 無駄な力を入れずにたつということを考えてみますと、
 筋肉に力を入れなければ何を頼りに立てばいいのだろうか。
 それは骨で立つということです。
 骨を意識して立つということをすれば自然と骨格の並びが整い、段々と良い姿勢になってくるのです。
 座るときも同様です。
 坐骨(ざこつ)で背骨を支え、背骨の一つ一つの重みが重なるようにようにしていく。そうして無駄な力みをとっていくと、驚くほど頭の中がクリアになり活発で明るくなってくるのです。
 だれでも同じ身体という財産を持っているのです。その使い方一つで大きな違いが表れるものです。
 良い方法で身体を使っていけば健康で魅力的で、又、本人にとって気持ちが良く、楽しく、幸せであると言えるでしょう。




HOME    SITE MAP    リンク集1    リンク集2   リンク2-2    リンク集3    リンクに関して
Copyright © Cosmic Inc. All rights reserved.